200万から始める投資記録

2006年からIPOを始め、2008年に休止。
そして2015年に復活し、IPOや安定した資産運用を目指して年利20%を目指すブログです。

明けましておめでとうございます!

なんと、年が明けてから15日も過ぎてしまいました・・・^^;
大変遅くなりましたが、今年も宜しくお願い致します。


私事ではありますが、年末年始はインフルエンザに感染してしまい完全なる寝正月を過ごすことに。
仕事には影響ありませんでしたが、年始に予定していた用事を全てキャンセルすることなり、周りには多大なるご迷惑をおかけしました。


そして株価の方も大発会から波乱の幕開けでしたね。
2019年はどうなることやら。


【1/15の結果】
 現在の持株損益:-326,700(前回比:+43,500)
 本日の確定損益:
 1月の損益計 :
 2019年計 :


昨年は、3年ぶりに目標としていた年利+20%を達成することができました。
今年も資産の20%増加を目指したいと思います。金額では373.5万→448.2万なので、75万ほど利益を出さねばなりません。昨年はA級IPOが2つ当選したから達成できましたが、今年はいくつもらえるか・・・


2018年度の最終報告

今年も残り4日となりました。


今年一年の株価は、多少の上下はあったにせよ20000円台を維持し24000円を超えた日もありました。しかし、この10日間で一気に下落し20000円割れに。今日は大幅反発して20000円台を回復していますが、明日の大納会ではどうなるかまだわかりません。
東京2020も近づいてきていますし、来年は好景気で沸いてほしいですね。


さて、今年のブログ更新は今日で最後になりそうなので、本年度の損益を発表します。


今年の確定損益は+708,240円となり、目標としている年利20%を3年ぶりに達成することができました!
尚、利益に大きく貢献したのは以下のIPOです。


エーアイ(4388)  ・・・+46.6万円
アズ企画設計(3490)・・・+20.3万円


エーアイはSBIチャレンジポイントでの当選でした。ボーダーラインは298ptあたりで、私は342ptを投入しました。300株配分を期待していましたが、結果は200株。
ちょっと残念な結果でしたが、お金に還元できたという安心感はありますね。


そして、アズ企画設計は完全抽選での当選だったので本当に嬉しかったです。
不動産業ということでIPOではあまり人気が無い業種ですが、当時はIPO地合いが絶好調だったこともあり、期待以上の結果を出してくれました。


当選確率は年々低くなっていますが、来年もひとつくらいA級IPOに当選したいものです。


それでは今年も一年、ブログを拝見してくださりありがとうございました。
来年も引き続き宜しくお願いします!

終わりの始まり?

2018年も残り6日だというのに、年初来安値を更新してしまいましたね・・・。
何度か暴落はあったものの、今年の日経平均は20000円台をキープし、10月には24000円まで上がることもありました。私の持ち株も一時は含み損が10万円台まで減っていたのですが、現在は35万円を超えて40万円目前です・・・。


【12/25の結果】
 現在の持株損益:-370,200(前回比:-83,200)
 本日の確定損益:
 12月の損益計:-38,300
 2018年計 :+747,500


なんと、私の持ち株は12/3以来一度もプラスに転じることがなく、12営業日連続での下げです・・・。


そして報告が遅くなりましたが、ご存知の通りIPO史上最大のソフトバンク(9434)は公募割れでした。私は500株で参戦しましたが、初値で200株、その後少し様子を見たところで残りを売りに出し、-4万円ほどの損害でした。
これまで「超大型IPOは割れない」というジンクスがもろくも崩れ去り、今後出てくる大型IPOに大きな影響を与えると思います。


せっかくのクリスマスだというのに、暗い話にばかりなってしまいました。^^;
今日ははやめに仕事を切り上げて、気分転換にイルミネーションでも見てこようかな。


ソフトバンク(9434)はどうしたか!?

かなり久しぶりの更新となってしまいました。
年末に近づき、仕事の方がバタバタしております・・・


【12/4の結果】
 現在の持株損益:-287,000(前回比:-9,700)
 本日の確定損益:
 12月の損益計:
 2018年計 :+785,800


ここのところ調子が良かった持ち株たちでしたが、本日の日経暴落の影響でガクーンと下がってしまいました。


そんな中、いよいよソフトバンク(9434)のBBが開始されましたね。
ブログ村でもこの話題で大賑わいですが、ここ最近の地合いの悪さもあり全力予定だった方々も少しトーンダウンしているようです。


この雰囲気はLINE(3938)が上場した時と酷似している気がします。LINEが新規承認された時も、韓国企業はどうだとか将来性がないだとかずいぶん叩かれましたが、蓋を開けてみれば公募33万→初値49万と大健闘。


結局のところ、


上場日にならんとわからん


ということですね。笑


ちなみに私の初値予想は「1,500円」ぴったりです。
公募割れはありませんが、手数料負けするという予想です。


「参加するだけ損じゃん」って思うかもしれませんけど、年末ジャンボだって3000円買って300円しか戻ってこない人が大半なんだし、それで夢見れるなら安いものじゃないですか。と言い聞かせております。笑


なんにしても、お祭りには参加しないとね!